ゲーム攻略サイトで稼ぐ方法

投稿者: | 2019年2月2日

Change The Styleです。

eSportが熱を帯びている昨今、ゲームに対する捉え方が変わってきています。

ゲーム=娯楽ではなく、ビジネスの1つとして捉えられるようになっています。

プレイヤー、クリエイター、メディア

いづれも今まで以上に活発化していきそうな勢いですね。

さて、今回は、ゲーム攻略サイトで稼ぐ方法についてご紹介していきます。

初心者にも稼ぎやすい方法もご紹介していますので、ゲームが好きな方にはぜひチャレンジしていただければと思います。



ブログを使って稼ぐ方法

アフェリエイトサイトを作る方法と同様です。

内容がゲームブログになる、という形になります。

  • ゲームに関する内容のまとめ(PS4に関する内容、など)
  • ゲームのプレイ日記(プレイしている日記についての紹介や攻略情報、など)
  • ゲームタイトルについての情報まとめ(グラブルについての情報まとめやモンストについての情報まとめ、など)

自身でブログを運営することで、好きにアフェリエイト広告を貼ることができます。

 

サービスを利用して稼ぐ方法

一番の大手としては、ゲーム攻略完全図鑑ではないでしょうか。

内容に制限がないので好きに作ることができ、PV数に応じて報酬が決定する、という形です。

初心者にはこちらがオススメです。

  • どのようなタイトルを選ぶのか
  • どのような情報を公開するのか

この2点を主とすることで、PV数をどうすれば稼ぐことができるのか、をリスクなく学ぶことができるのです。

もちろん、作業量に対しての対価は低いかもしれません。

ですが、リスクなく、しかも少しですが報酬を稼ぎながら学ぶことができるので、私が最もオススメできる方法です。

ゲーム攻略完全図鑑

 

ゲーム記事を専門に受託する

ゲーム記事を専門に受託して納品する、という方法が確実に稼いでいけるかもしれません。

クラウドワークスやランサーズだけでなく、多くのゲーム情報メディアで募集をされているようです。

検索キーワードは「ゲームライター 募集」

一部を下記に載せておきます。(2019年2月2日現在)

 

注意点について

自身で作成した内容がパクられてしまう可能性が高い、ということです。

これは選んだタイトルが有名であれば、有名であるほど起こり得ることです。

なので、オリジナリティが必要になりますが、パクる方はとことんなので、そこは割り切る必要がでてきます。

ゲーム記事を依頼する方の中にも、「このサイトを参考に記事を作成してください」や、「他のサイトから情報を収集できますので初心者でも大丈夫です」などという、ゲーム好きで情報公開している方を蔑ろにして収益を得ようと考えている方もいるほどです。

参考にするならするで、せめて参考や引用として載せていただきたい、というのが本音ですが・・・

 

最後に

何が何でも収益につなげたい、という考え方よりも、見ていただいて参考になった、と思ってもらえるようにという考え方の方が良いかもしれません。

肩の力を抜いて、楽に記事を作成していく、情報を載せていく方がメンタル的にも良いと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です