航空チケットをお得にゲットする方法

投稿者: | 2018年12月20日

Change The Styleです。

年末年始や長期休暇になると、国内旅行や海外旅行に行かれる方が多いと思います。

私も年末年始やお盆の時期は実家に帰省する為に、ちょっとした旅行気分を味わっています。

できるだけ、お土産や楽しいことにお金を使いたいということもあって、交通費をどれだけ安くするのか!ということに頭を使っていましたが、かなりの盲点があったことに最近気づきました。

自分での備忘録として、今後、航空チケットをできるだけお得にゲットしたいという方向けにお伝えできればと思います。

[affi id=2]

直販サイトのみを利用していた

[affi id=3]

私の場合、実家が福岡空港に近いのでスターフライヤーを利用していました。

以前は横断サイト(エアトリなど)を利用していたのですが、いつしか面倒になってしまい、結果としてスターフライヤーのHPから直接購入をしていました。

今思えば、かなり勿体ないことをしていたな、と思います。

 

なぜ勿体ないのか

まずマイルとクレジットカードのポイントしかたまらない、ということです。

普段、購入時にクレジットカードを利用しているので、クレジットカードのポイントを貯めることが出来ます。

と、同時に、スターフライヤーの会員でもあるので、マイルを貯めることができます。

普通であれば、ここまでなんです。

もう少し、賢い方法で購入をすれば、さらにお得に航空チケットをゲットできるのに、と今では悔やまれます。

 

お得にゲットする方法

それでは早速、航空チケットをお得にゲットする方法について、ご紹介したいと思います。

 

横断サイトのみを利用する方法

横断サイトにもポイント機能を持っているサイトがあります。

そのサイトを利用することで、横断サイトのポイント+クレジットカードのポイント+マイルの3つを貯めることができます。

横断サイトのポイントは割引ポイントとして利用することができるので、積極的に貯めていくのが良いです。

対象サイト

エアトリ



ポイント:購入金額の2%

ポイントサイト経由で横断サイトを利用する方法

ポイントサイトの中には、上記に説明している横断サイトを掲載しているところがあります。

うまく組み合わせることで、ポイントサイトのポイント+横断サイトのポイント+クレジットカードのポイント+マイルの4つを貯めることが出来ます。

ポイントサイトのポイントは景品や現金化することができますので、そこで貯めたポイントを現金化することで、実質、かなりお得に航空チケットをゲットすることができるのです。

もし、この方法を利用したいということであれば、ポイントサイトの還元率と横断サイトの還元率を組み合わせて考えるのが良さそうです。

例)ハピタス⇒エアトリ⇒JAL・ANA・など+クレジットカード

最後に

紹介させていただいている方法は、正直言って手間です。

すぐに手配したいのに!という方や、せっかちな方には向かない方法かなと思います。

ですが、少しでもお得に、と考えておられる方は、手間を惜しまずにこの方法を試してみてください。

会員登録は無料ですので、被害には合わないはずですよ。

[affi id=2]

[affi id=3]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です